これがいい!これじゃなきゃいやだ!イヤイヤ全盛期





来月で2歳になる息子。

最近は
どんどんお喋りが上手になって
自分の思いを伝えてくれるようになり
凄く成長を感じます。

 

そして以前より
“僕はこれがいい!”
“これじゃなきゃいや!”
というこだわりも強くなってきました。

 

そして
思い通りにいかないと大暴れ。

お姉ちゃんと朝から2人でミッキーのお皿を取り合いになった時も
お姉ちゃんに取られたくなくて
髪を引っ張ったり、叩いたり、、。

 

結局その場を収拾させるために
私が交渉してお姉ちゃんに我慢してもらいました。

何度か同じようなことが続いていたので
お姉ちゃんへの罪悪感と
“暴れたら言うこと聞いてもらえる。”
と思ってないか心配になり
保育士さんに相談してみました。

 

その日保育士さんが息子に
お姉ちゃんと喧嘩したの?
と聞いてみると
ひーくんミッキーがよかった。
と喧嘩のことしっかり覚えてたそうです。

 

髪の毛引っ張ったり、叩いたことを聞かれると申し訳なさそうな悲しい顔をしてたみたいで

ちゃんと自分のやったことが悪かったことも気付いてる
けど
“自分のこれがいい!”
っていう感情が抑えきれなくて
暴れてしまったんだなと
それを聞いて気づきました。

 

今私にできることは
もっともっと息子の気持ちに寄り添って
気持ちを理解してあげること。
そして
相手の子が譲ってくれた時には
しっかり感謝を息子と一緒に伝えること。

 

子どもの気持ちに寄り添って
理解しようとするだけで
子どもの反発具合も全然違う気がします。

大暴れのときは
きっと私が息子の気持ちをしっかり受け止めれてなかったんなだなと今では思います。

イヤイヤ全盛期もきっと懐かしく思う日が来るから
いっぱいいっぱい受け止めて
今しかない子どもとの時間を大切にしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です