What are Newborn Photos?


ニューボーンフォト始まり
The Origin of Newborn Photos

1990年代にオーストラリア出身のフォトグラファーが新生児の赤ちゃんのアート写真を撮影したのが始まりと言われています。
ここ数年日本でもSNSを中心に広まってきました。

ニューボーンフォトの特徴
What makes Newborn Photos Special?

新生児の眠りの深さや体の柔らかさを活かし、赤ちゃんが眠っている間にお母さんのお腹の中にいた時のようなポーズをとり撮影していく写真です。

普通の写真よりアート要素が多いので撮影小物や編集方法にもフォトグラファーの好みがでます。また、安全に撮影するための知識も必要不可欠です。

撮影するタイミング
When is the best time to take Newborn Photos?

生後2週間頃までが体が柔軟かつ眠りも深いため適しています。
(生まれた数週によって3週間頃までは撮影可能です。)

ご予約のタイミング
When should I make a booking?

マヌカテラス では
妊娠中に(妊娠7か月以降)予約をされる方がほとんどでご出産報告を頂いてから撮影の日にちを確定します。

ご準備頂くもの
What should I do to prepare?

撮影小物はこちらで全てご用意します。
いつも使っているおくるみやおむつ、お尻拭き、ガーゼと
一緒に撮影して欲しいものがあればご用意ください。

撮影場所
Where do we take photos?

産後間もない撮影になりますのでお客様の負担が少ないようご自宅まで出張しています。
また、窓の一番大きなお部屋の4〜6畳ほどのスペースをお借りしています。
(そのようなお部屋がない場合は一度ご相談ください。)

撮影時間
How long does a photo shoot take?

撮影内容や赤ちゃんの様子によっても変わってきますが赤ちゃんが眠りについてから大体トータル2、3時間ほどです。


産後は寝不足やホルモンバランスの乱れにより記憶が曖昧になることがほとんどです。
また、一ヶ月も経つと赤ちゃんの体重は1キロほど増えて産まれたばかりの姿とは異なってきます。
産まれたばかりの感動や喜びをお子様の可愛さを最大限に引き出すニューボーンフォトで残しませんか?

名古屋以外の出張可能地域は?
Do you serve areas other than Nagoya?

愛知県 知多市、東海市、安城市、岡崎市、津島市
三重県 桑名市、大垣市、いなべ市
岐阜県 多治見市、可児市、瑞浪市、美濃加茂市、岐阜市
に出張経験があります。
その他地域でも名古屋から車で1時間半以内の地域でしたら出張可能です。

出張費は?
Do you charge for transportation?

名古屋市内は出張費無料です。
その他地域は名古屋からの往復高速代のみ出張費としていただいております。